エコカラットで安心して呼吸できる家に

バナー

エコカラットで安心して呼吸できる家に

人は家の中で生活していくなかで部屋の空気を吸って吐いてということを繰り返します。

体の中に呼吸によって室内の空気をたっぷりと吸い込むのですから、室内の空気は綺麗で健康的なものであって欲しいものです。



ところが現代の住宅では室内に放出されるさまざまな有害物質によって汚染された空気が原因で起こるシックハウス症候群に悩まされる人が少なくありません。

weblio辞典の総合案内サイトです。

かつてほどにはその割合は高くなくなっているとはいえ、目に見えない空気が安全であってほしいと言うのはそこに暮らす人すべての願いです。


エコカラットは有害物質などを吸着して空気を綺麗にし、部屋の中の湿度を快適な状態に保つ働きをする壁材です。
無数の孔のあいた材料を使用したタイルのような壁材で、壁面に使用することで湿度が多すぎるときには吸湿し、湿気が少ないときには空気中に湿度を放出することで家の中の空気を呼吸するように綺麗にしてくれる壁材です。



目に見えないほどの微細な孔の中を部屋の空気が通過するたびに、快適で綺麗な空気に研ぎ澄まされていく、エコカラットはそんな役割をする理想の壁材です。

季節によって室内の環境が変わるのはもちろんですが、一日の中でも天気や気温の変化に伴って室内の環境も変わります。


エコカラットが湿気の多い室内の余分な湿気を吸ってくれることで、室内の湿度が丁度良く保たれ、健康に害を与えると言われるカビやダニなどの繁殖を抑え、暖房の季節に発生しやすい結露を予防する効果もあります。